研究」カテゴリーアーカイブ

2018年度情報処理学会優秀教材賞を受賞することになりました.

情報処理教育に関して優れた教材の開発を行った情報処理学会正会員を表彰する,情報処理学会優秀教材賞(2018年度)を受賞することが決まりました.

年間の研究会,シンポジウムの中から特に優秀な論文に与えられる2018年度情報処理学会山下記念研究賞,機関誌に発表された論文のうち,特に優秀な著者に授与される2018年度情報処理学会論文賞に続けての受賞です.

2018年度情報処理学会論文賞を受賞することになりました.

情報処理学会論文誌「教育とコンピュータ」に2018年6月掲載された「ピクトグラミング – 人型ピクトグラムを用いたプログラミング学習環境」が2018年度情報処理学会論文賞を受賞することになりました.2018年度情報処理学会山下記念研究賞に続けての受賞で大変光栄です.

2018-09-15 情報処理学会 Exciting Coding! Junior 2018

情報処理学会では,子ども向けのプログラミングに関する研究・実践を長年にわたり行ってきた学会員や,子どもの頃からプログラミングを愉しみ、育ってきた学会員が大勢在籍しています.そのため情報処理学会では,会員とジュニア会員が一緒になってアイデアを形にする場を提供することが大切だと考えています.  ]]>

2017-08-18 情報処理学会 情報教育シンポジウム SSS2017発表

「ピクトグラミング – 人型ピクトグラムを用いたプログラミング学習環境 -」というタイトルで発表しました.論文はここからダウンロードできます. 論文の中で掲載している,「体の部位と表記の対応」の表で,部位IDと上位IDの対応を表記間違えしていました,正しくは以下の通りです. おかげさまで評判もよく,最優秀発表賞をいただきました.もうしばらく機能追加と評価実験を繰り返してから公開しようと考えています.  ]]>