2016-11-12 プログラミング関係講演

富山大学で,”産官学「プログラミング教育」大合唱の今,心に留めておくべき大切なこと”というタイトルで1時間講演してきました.

・教育情報化政策の変遷と,プログラミング教育政策の現状
・2009年 スマートフォンの到来
・2010〜2014年 教育情報化とデジタル教科書の失敗
・2016年 産官学「プログラミング教育」大合唱の今
・2020〜2022年を見据えて
・心に留めておくべき大切なこと

最後の5分お話した「心に留めておくべき大切なこと」部分だけ,Slideshareに公開しました.

私にとってはプログラミングというのは当たり前のこと過ぎて,それが教育関係者も含めその言葉が大合唱(というか狂騒に近い?)になっていることに,様々な理由により違和感を感じてしまっています.毎度の「GOSEICHO」,「GODOUCHO」「GOTEICHO」「GOKEICHO」なのですが,とても大切なことを端的に表現していると考えています.